2016年08月13日

JEMのフードコートでフィッシュヘッドスープ

ジュロンイースト駅前のショッピングモール、JEMの上層階フードコートでフィッシュヘッドスープを食べた。

5650D595-D87A-41B8-B483-17B7B979BD08.jpg

特徴のない味だった。
ここのフードコートでは幾つかのストールが既に空。
やはり厳しいのか?と思う。





posted by さとかず at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

The Rail Mall レールモール

久々のレールモール、何も変わらない。
4E60936F-B2E4-4061-88AD-71E55933AA2A.jpg
新しくできたダウンタウンラインの駅からは微妙に離れている。

マレー鉄道がなくなったが、いつまでこの名称で存在するか?ビルなどができないのか?

この周辺も意外と外国人が多く住む地区、いつまであるかが注目場所でもある。
posted by さとかず at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

名残り Aji-Tei 味亭

以前味亭というお店が味千グループにあった。
その名残か、JurongPointの味千ラーメンのブースに、その名が!
12457588-D869-4730-8BEB-A82499BDB3EE.jpg

懐かしいな・・・・・・。
posted by さとかず at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

ジュロン・ポイント 香港街

ジュロン・ポイントにある香港街。
077DDF0C-5D66-4E6E-8570-D9BABC7A05B3.jpg6607415E-78A8-4B72-85B0-FBCAA3F8E92E.jpg
ネオンを見ると錯覚しそう。

日本や韓国をモチーフとしたスペースもあった。

でも日本の屋台街、ちょっと今ひとつ。
食事売っていても、食べる場所が見当たらない。


posted by さとかず at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

東急ハンズ シンガポール店開店!

ついに東急ハンズがシンガポールにやってきた。本格的にオープンは嬉しいところ。
793D17D9-F299-4433-953C-D2235D11AEE2.jpg
9月4日にオープンの店内、金曜日の夜は多くの人が来ていた。
67A46B7A-69C1-4882-AC80-698D6B0BBB76.jpg

気になるのは、レジに並んでいる人がいなかった事。
見るだけの人達が大多数。

我々は並ぶ事なしで、商品を購入。
経営者としては悩ましいだろうな〜。
posted by さとかず at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

東急ハンズ シンガポール進出!

ついに東急ハンズがシンガポール進出!
FB835FBC-5A0E-4D39-B42E-EC7E3EBDB10D.jpg

9月にWestgate(JurongEastMRT駅)に開店予定。

何故西の方かはわからないが、期待は大。

さて、どうだろう。
posted by さとかず at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

旧Turf Club = Grandstand

クランジに競馬場が移る前には、ブキティマロード付近に競馬場があった。
F268D895-860C-4C7B-B25C-22BAB9DCA7FF.jpg
競馬場跡にシーフード等のレストランが入って再利用。
数年前には、デンプシーの様にと、綺麗に大改装された(と記憶)。
現在は、レストラン街、スーパー、ダンスや体操教室などの複合施設となっている。
交通の便は悪いが、無料送迎バスが3ルートあり。

14A07EF7-16CD-43CA-8756-4FE9B59510F9.jpg
競馬場跡という事を感じさせる観客席とその前面に広がる空間。
遠くにはシンガポールのビル群を見る事が出来る。

新しいショッピングセンターが複数オープンする中では魅力に乏しい点は否めないが、一度行ってみてもいいかも。

GrandstandのウェブサイトThe Grandstand : Out of Town, into Life
posted by さとかず at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

伊勢丹スーパー Westgate

シンガポールで2店目の伊勢丹スーパーに行ってきた。

image-20140308183946.png

オーチャードのお店より広々としていていい感じ。
期待していた惣菜ものは、今ひとつ。
パン屋さん、ケーキ屋さんなどもあり、ゆっくりと買物できるのがいいかも。

ジュースコーナーでのジュースが美味しかった。
posted by さとかず at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

Night Safari (ナイト サファリ)に行く =2013年7月7日日曜日訪問=

今回はダックツアーの運営会社のNight Safari (ナイト サファリ)、フリー&イージーに参加。

サンテックシティからバスに乗る(18:00)。
到着は18:40、入口でファイアーショーを見ながらも、ゲートオープンの19:00を待つ。

まずは日本語トラムの予約だ!
19:30の最初と次のトラムはいっぱいらしく、3つ目の20:20発(終了21:00)の予約が取れた。

となるとまずはアニマルショーだ。
19:30からのショーに並び入場。

image-20130707214447.png

20分程でショーは終了。

トラムの乗り場へ向かう。
3列繋ぎのトラムが2台運行。
日本語ガイドの巧みな説明に、暗闇で目を凝らす。
昔見たトラムのそばでのマレーバクの交尾の様なインパクトはないものの満足。

下車し、外に出ると再び・・・・・・

image-20130707214925.png

21:45発のバスに乗りこみ、サンテックシティに向かう。

80 Mandai Lae Road Singapore 729826
Tel:6269-3411
www.nightsafari.com.sg
posted by さとかず at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

Jurong Bird Park (ジュロン バード パーク)観光

7月7日日曜日の今日はJurong Bird Park (ジュロン バード パーク)に来た。

image-20130707093718.png

image-20130707093737.png

image-20130707093757.png

image-20130707093818.png

image-20130707093832.png
モノレールはなく(レールはあるが)、トラム(カート)になっているようだ。

image-20130707100445.png
King of the Skies Show 10:00-16:00

image-20130707110341.png
High Flyer Show 11:00-15:00

2 Jurong Hill Singapore 628925
Tel:(65)6265 0022
www.birdpark.com.sg
posted by さとかず at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

鉄腕アトムSHOP JurongPoint

時間がなく入れなかった、鉄腕アトムSHOP。

image-20121212220541.png

JurongPoint(ジュロン・ポイント)というブンレイ駅前ショッピングセンター1階。
posted by さとかず at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

プルマンベーカリー(MRTブンレイ)

プルマンベーカリーがMRTブンレイ駅前のショッピングセンター地下にできたと聞いた。

早速行ってみると、私を見つけたのか、遠くから手を振ってくれた。
さすがブレッドトークの味を指導した男、遠くからも一目でパン職人とわかる服装だ(ほんとかいな?)。

「どもども、わたし知り合いでっせ」と、私も周りに得意げに笑顔を振りまきながら、大きく手を振って
pullmanbarkery1.jpg
近づいてみると、
pullmanbarkery2.jpg

ガーン!
立看板だった。

ん〜、レーシックしようなかな・・・・・・。


おっ、こんなものも発見!
pullmanbarkery3.jpg

細かいところにこだわりがある私はこの立看板の材質を確認。
ひそかに自分バージョンを作成してみようと心に誓う。

さて、余談はおくとして、
店舗内は、厨グループの角にあった。
ここのカレーパンはお勧めなのだが、売っていなかった。

いつ行けば買えるのだろうか?


カレーで思い出したが、ION地下4階にオープンしたGOGOカレーが気になってしょうがない。
何故、GOGOなのか?
何故ゴリラなのか?
近々潜伏(B4だから?)取材だ!
posted by さとかず at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

食は大阪にあり in Jurong

ブンレイ駅横のショッピングセンター(ジュロン・ポイント)地下にできたOSAKA。
kanijurong.JPG

新・食の名所になるか?

しかし、このカニ動かない・・・・・・。
posted by さとかず at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

自然災害*大木の下、強風には注意!

5月15日早朝、WEST方面では強風が吹いていた。
折れた木による死者がブキバト自然保護区で出たのは記憶に新しい。
treebreakdown.jpg

ブキティマのとある遊歩道で見かけた折れた枝。

頭に直撃したら、確実に死にそうだ。
posted by さとかず at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

鳥愛好会

シンガポールの西のJurong(ジュロン)地区(余談だが、私の友人には「ジュゴン」と言ったり、「ジュロング」と言ったりするのだが)、ここはシンガポールの工業化に寄与した工業団地がある場所だ。

芝生に何やらたくさんの棒が立っている。
tamanjurongbirdclub1.jpg   tamanjurongbirdclub2.jpg

ひとつひとつはこのような形だ。
tamanjurongbirdclub3.jpg

TAMAN JURONG BIRD CLUB
tamanjurongbirdclub.jpg

棒の先に鳥かごをかけるようだ。

SARS(サーズ)流行の際には、感染者がホーカーセンターに行き、その一体が封鎖されたことのあるシンガポール。

バードフルー流行の際には・・・・・・?
posted by さとかず at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

Jurong Island(ジュロン・アイランド)*Exxon Mobil’s Chemical Plant(エクソン・モービル化学工場)

馬軍来襲か!!!
juronggas4.jpg

juronggas3.jpg
Jurong Island(ジュロン・アイランド)の炎の上に浮かぶは不気味なきのこ雲だ!

THE STRAITS TIMESによると、
juronggasst.jpg
エクソン・モービル化学工場のハイドロカーボン・プロセス・ユニットがコンプレッサーの故障の為に働かなかった結果余分なガスを抑えられなかったとのこと。

しかし、シンガポールの住んでかれこれ9年、このように大きな炎ははじめて見た。
posted by さとかず at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

ショッピング・センター*Ginza Plaza

さくらやのあることでも在シンガポール邦人にも知られるGinza Plaza。
ginzaplaza.jpg

周辺には早稲田渋谷シンガポール校や日本人が多く住むコンドミニアム(Blue HorizonWestcoveWestbay)などがある。

その昔、’97年くらいだろうか。ここに入っているヘアー・サロンで髪を切ったことがある。あまりにも下手だったので右と左で長さが違うとクレームしたところ、髪が曲がっているから上手く切れない!と逆切れされてしまった。シンガポールに来た直後だったのでびっくりした。
posted by さとかず at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

Jurong East Stadium(ジュロン・イースト・スタディアム)

Albiex Niigata Singapore(アルビレックス新潟・シンガポール)の本拠地
albirexflag.jpg
でも知られるJurong East Stadium(ジュロン・イースト・スタディアム)。
jurongeaststadium1.jpg jurongeaststadium2.jpg jurongeaststadium3.jpg

ここの売りのひとつは8月24日(’06)から許可されたビールを飲みながらの観戦だ!
tigarbeeruridashi.jpg

*備考:
住所 21 Jurong East Street 31 (S)609517
MRT Cinese Garden(チャイニーズ・ガーデン)駅より徒歩10分程度

2006年8月24日から販売が許可されたスタディアムは、Jrong East(ジュロン・イースト)、Toa Payoh(トパヨ)、Jalan Basar(ジャラン・バサー)の3スタディアムで、紙コップもしくはプラスティックコップでキックオフの1時間前から販売が開始される。
初日のこのスタディアムでの販売は売り出しを記念して50杯がフリーであった。
posted by さとかず at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

シンガポール、道で見かけるもの

シンガポール、ビルが林立するだけではない。
sarubt1.jpg
ちゃんとサルもいるのだ。
sarubt2.jpg

運転には気をつけたいものである。

キーッ、キーッ
posted by さとかず at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

シンガポールにある日本の高校*早稲田渋谷シンガポール校(WASEDA SHIBUYA SENIOR HIGH SCHOOL)

シンガポールの日系ハイスクール、早稲田大学系付属 早稲田渋谷シンガポール校(WASEDA SHIBUYA SENIOR HIGH SCHOOL)
wasedashibuya2.jpg   wasedasibuya1.jpg

海外で一番の悩みの種は子供教育。
進学時にひとつの選択である高校はシンガポールのウエストに位置する。

*備考:
住所 57 West Coast Road (S) 127366
電話 (65)6773−2950
ファックス (65)6773−2951

数年前に早稲田の資本が入った。それまでは幕張の名がついていた。早稲田大学はここシンガポールでも共同研究などで資本投下を行っている。
また稲門会という同窓会の集まりも盛況。

最近はインターナショナルスクールに行く子供が増えてきたが、良し悪しでもある。何が見苦しいかと言えば、やはりインターナショナルスクールに行ってのドロップアウト組であることは間違いない。
posted by さとかず at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエスト地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする